健康

ダイエットのための健康的なサラダドレッシングを選択するためのヒント

サラダは、減量ダイエットプログラムを支援するために摂取できる健康食品の選択肢の1つです。

サラダ料理は通常、さまざまな種類のソースまたは ドレッシング。しかし、選挙 ドレッシング 正しいサラダは重要です、あなたが知っている、特にダイエットをしているあなたのそれらのために。

誤った選択 ドレッシング それは実際にあなたが食べるサラダにカロリーを追加し、実際にあなたの食事療法を無効にする可能性があります。選択のコツをのぞく ドレッシング 次のダイエットのためにサラダを作ろう!

サラダ選びのコツ ドレッシング ダイエット用

購入したいとき ドレッシング 市場にはインスタントサラダがあります。ここにあなたができるいくつかの秘訣があります:

1.栄養表示を読む

購入する前の最初の方法 ドレッシング サラダはパッケージの栄養表示を読むことです。探す ドレッシング あなたのサラダのために健康は実際に難しいことではありません。

ドレッシング 健康的なものは非常に基本的な組成を持っている傾向があり、高品質のオイル、フレーバービネガー、スパイス、ハーブに至るまでいくつかの成分に依存しています。

選ぶ ドレッシング 大さじ1杯あたり45カロリー以下です。製品に添加されている糖分に注意する必要があります。

多くのメーカーはソースを甘くするためにそれを追加します、あなたは一食当たり5グラム以上の砂糖を消費しないように注意する必要があります。

2.3つの主要な成分に注意を払う

最初の3つの材料は、油、水、そしてある種の酢でなければなりません。これが ドレッシング 良いサラダであり、サラダを健康に保つのはこの組み合わせです。

酢と水はカロリーフリーですが、油は私たちが必要とする優れた脂肪と栄養素を追加します。一食当たりの飽和脂肪が0.5グラム未満であることを確認してください。理想的には、ソースの残りの成分はすべて天然でなければなりません。

3.避ける ドレッシング 「無脂肪」

良い脂肪もあるので、脂肪は必ずしも悪いわけではありません。脂肪は、特定の野菜に含まれる脂溶性ビタミンを体が吸収するのを助けます。

さらに、脂肪は消化プロセスを遅くするので、より長く満腹感を感じるのに役立ちます。油からの脂肪のような健康的な脂肪は心臓の健康を改善することができます。

オイルベースのドレッシングを選択してください。 ドレッシング サラダは通常脂肪を使用しますが、心臓に健康的な不飽和脂肪を使用します。

4.あなたの部分を見てください

最もヘルシーなサラダを選んだとしても、その量が制限されていなければ、結果は同じように悪くなります。

サラダに加える前に、測定装置を購入し、大さじ2杯をすくい取るのは良い考えです。覚えておいてください、過剰なものは良くありません!

5.自宅で自分だけのサラダを作る

確認するための最良の方法 ドレッシング あなたが消費するものは健康的な内容を持っていますそれはあなた自身が家にいるようにすることです。

いろいろなメニューがあります ドレッシング 自宅で試すことができるシンプルな自家製サラダ。

サラダの種類 ドレッシング ダイエットに適しています

ここにいくつかのタイプがあります ドレッシング 自宅で作ることができるシンプルなサラダ:

1.レモンとオリーブオイル

レモンジュースと オリーブオイル またはこのオリーブオイルは1つのタイプです ドレッシング 非常に基本的または 基本。

したがって、 ドレッシング さまざまな種類のサラダにも適しています。レモンとオリーブオイルはどちらも、カロリーを増やすことなく、サラダの風味を高めるのに最適です。

注意が必要なのは、オリーブオイルを入れすぎないことです。

2.ヨーグルト

あなたが使用することができます ギリシャヨーグルト なので ドレッシング ヘルシーなサラダ。濃厚でクリーミーな食感のヨーグルトです。

ギリシャヨーグルトは栄養素が豊富で、脂肪分を気にせずにサラダドレッシングの形で簡単に摂取できます。

3. バルサミコ酢

バルサミコ酢はカロリーが非常に低いので、 ドレッシング あなたの食事療法のためのサラダ ドレッシング 甘くて香ばしい味わいで、ほとんどのサラダによく合います。

さらに、この酢はサラダの味を改善することもできます。あることは別として ドレッシング サラダ, あなたが使用することができます バルサミコ酢 鶏肉、肉、豆腐などのマリネとして。

健康についてさらに質問がありますか?私たちの医師のパートナーは、ソリューションを提供する準備ができています。さあ、GoodDoctorアプリケーションをダウンロードしてください ここ!