健康

バナナの9つの利点、脳卒中リスクに対する胃潰瘍の治療

あなたがバナナを食べるのが好きなら、あなたは幸運な人の一人です。次の体の健康のためのバナナのさまざまな利点はあなたがより健康な体を得るのを助けることができるので、あなたは知っています!

これまでのところ、多くの人々は、繊維が豊富な果物の1つとしてバナナの利点を知っています。しかし、それ以上に、この黄色い肌の果物には他にもさまざまな利点があります。

あなたが知る必要があるバナナの利点は何ですか?ここに完全な説明があります。

あなたが知らなければならない体の健康のためのバナナの利点

市場にはさまざまな種類のバナナがあります。それにもかかわらず、アンボンバナナの利点とケポックバナナの利点は、すべての種類のバナナの中で最も有名です。どちらもバナナの中で最も好きな種類です。

栄養素が豊富で、ここに体の健康のためのバナナの利点があります。

胃に良い

ケポックバナナの利点とアンボンバナナの最初の利点は、胃の健康に非常に良いです。胃の問題や食中毒がある場合は、バナナが1つの解決策になります。

バナナは柔らかい食べ物なので、消化管を簡単に通過します。さらに、バナナに含まれるカリウムは、失われた電解質の回復に役立ちます。

バナナはまた、下痢をしているときに胃を落ち着かせることができます。バナナに含まれる繊維は、下痢時の便の質感を改善するのに役立ちます。

バナナは食物繊維が豊富で、健康的な消化器系を維持するのにも適しています。食物繊維は便を滑らかにし、便秘を防ぐのに役立ちます。

さらに、バナナの繊維はまた、あなたがより長く満腹感を感じるようにします。だから、体重を減らしたい人にとっては消費に適しています。

血圧を下げる

バナナにはカリウムが含まれており、体内の体液バランスを維持することで血圧を下げるのに役立ちます。 米国心臓協会 血圧を下げるために高カリウムを含む食品としてバナナをお勧めします。

バナナを食べることに加えて、血圧を下げることはまた健康的な食物を消費することを伴う必要があります。また、塩分摂取量を減らし、飽和脂肪摂取量に注意を払う必要があります。

脳卒中のリスクを減らす

バナナのカリウム含有量はまた、更年期を経験した女性の脳卒中のリスクを減らすことができます。によって公開された研究によって明らかにされたように 米国心臓協会.

この研究では、カリウムの多い食事をとる閉経後の女性は、カリウムの少ない食事をとる女性よりも脳卒中や死亡のリスクが低いと述べています。

脳卒中のリスクを減らすことは、アンボンバナナの最も有名な利点です。アンボンバナナは心臓の健康を維持するのにも役立つからです。

腎臓の健康を維持する

バナナのもう一つの健康上の利点は、腎臓の健康を維持するのに役立つことです。

バナナに含まれるカリウムの含有量が高いと、多くの利点があります。閉経後の女性の血圧を下げ、脳卒中のリスクを減らすことに加えて、腎臓の健康を維持するのにも役立ちます。

女性を対象とした研究では、バナナを週に2〜3回食べた人は、腎臓病を発症する可能性が33%低いことがわかりました。

さらに、バナナを週に4〜6回食べると、腎臓病を発症する可能性はさらに低くなります。

マグネシウムの供給源

マグネシウムは、筋肉や神経の機能など、体が正常に機能するために必要なミネラルの1つです。マグネシウムは、エネルギー生産、ブドウ糖の制御、血圧の制御の過程でも必要です。

マグネシウム欠乏症は、身体に問題を引き起こし、次のようなさまざまな症状を引き起こす可能性があります。

  • 食欲減少。
  • 片頭痛。
  • 骨粗鬆症。
  • 吐き気と嘔吐。
  • しびれとうずき。
  • 心拍数またはリズムの問​​題。
  • 発作。

2型糖尿病、アルコール依存症、食事不足の人は、マグネシウム欠乏症を発症するリスクが高くなります。中型のバナナを2つ食べると、毎日のマグネシウムの必要量の16%を満たすことができます。

マンガン源

マンガンについてはあまり聞いたことがないかもしれません。しかし、マンガンは体に必要なミネラルの1つです。体内でのその存在は、代謝プロセスを助けることができます。マンガンはまた、骨の発達と創傷治癒にも役割を果たします。

マンガンはまた、片頭痛を予防し、妊娠合併症のリスクを減らし、心臓発作を起こした後の死亡のリスクを減らすのに役立ちます。バナナはあなたが信頼できるマンガンの1つの源です。

胃潰瘍の治療

バナナには、と呼ばれるフラボノイド抗酸化物質が含まれています ルコシアニジン。この内容は、胃の粘膜の裏打ちを増やすのに役立ちます。これは消化性潰瘍の状態を改善するのに役立ちます。また、胃潰瘍の悪化を防ぐこともできます。

体のための抗酸化物質

あなたが知る必要があるバナナのもう一つの利点は、抗酸化物質の源です。バナナには、ドーパミンやカテキンなど、いくつかの種類の抗酸化物質が含まれています。

抗酸化物質は、体内のフリーラジカルと戦うことができます。体内の過剰なフリーラジカルは細胞に損傷を与え、いくつかの慢性疾患を引き起こす可能性があり、そのうちの1つは癌です。

一方、ドーパミンとカテキンの種類は、心臓病や変性疾患、すなわち中枢神経系に関連する疾患のリスクを軽減するのに役立つことが知られています。

新陳代謝を高める

さまざまなビタミンBが含まれていますが、ケポックバナナの最も有名な利点は、体内の代謝プロセスを高めることができることです。それだけでなく、ケポックバナナの他の利点もエネルギーを高め、神経系の機能を助けることができます。

妊娠中の女性にとってのバナナの利点

妊娠中の女性にとってのバナナの利点は、つわりを和らげることができるということです。この効果は、つわりなどの妊娠の副作用を克服することが知られているビタミンB6またはピリドキシンがバナナに含まれているためです。

毎日数本のバナナを食べることは、妊娠中の女性の吐き気を和らげる代わりになります。によって推奨されるように 国立衛生研究所栄養補助食品局 (ODS)。

それだけでなく、他の妊婦にとってのバナナの利点は、健康な胎児の発育を助けることができるということです。

これは、炭水化物含有量、オメガ-3およびオメガ-6必須脂肪酸、さまざまなビタミン、マグネシウム、カルシウム、およびカリウムが原因であり、これらはすべて妊婦が必要とします。

顔へのバナナの利点

健康のためのバナナの利点はたくさんあります。しかし、バナナは顔の皮膚の健康にも有益です。

秘密になっている顔へのバナナの利点は、肌の水分を維持できることです。これは、水分を回復し、乾燥肌を修復することができるビタミンAが含まれているためです。

バナナはフェイスマスクとしても使用できます。この天然バナナマスクの利点は、コラーゲンを生成するために必要なビタミンCと抗酸化物質が含まれているため、顔の皮膚に適しています。コラーゲンは、日光への露出の悪影響と戦うために皮膚に必要です。

さらに、顔にバナナの他の利点、すなわちバナナはにきびを治療し、油を吸収するのに役立ちます。

顔用バナナマスクの作り方

バナナマスクの利点は簡単な方法で得ることができます。バナナをすりつぶしてペーストを作るだけです。清潔な肌に塗り、15分以上放置してください。次に、よくすすいでください。

バナナマスクの利点をさらに得るために、マスクにいくつかの天然成分を追加することもできます。ここにあなたが加えることができる天然成分があります。

  • はちみつ: 乾燥肌、脂性肌、ニキビに
  • 少量のレモンまたはオレンジジュース: 傷跡を隠すのを助けるために
  • マッシュポテト: 肌に潤いを与える
  • ヨーグルト: 保湿効果を発揮します
  • ターメリック粉: ニキビやニキビを抑え、肌を明るくします

これらはあなたが知る必要のあるバナナの利点のいくつかですよね?したがって、あなたが知っているように、あなたの健康が維持されるようにあなたの食事療法にバナナを含めることは何も悪いことではありません。

私たちの医師のパートナーと定期的に相談して、あなたとあなたの家族の健康に気をつけてください。今すぐGoodDoctorアプリケーションをダウンロードし、をクリックします このリンク、 はい!